大切な私と、大切な誰かのために、休息を。